FC2ブログ

釣り人ブルース

いつも月夜に米の飯

夏に

jsjjosos.jpg




働く人の店は、朝早くから開いているな~

朝の散歩の途中に、立ち寄りました。

業種が違うので、こういう店は新鮮です。

朝が早いに、次々と作業着を着た人達が。

機能もだけど、カジュアルにも気を使っていますね。




hbg6432.jpg




船のデッキ・サンダルを購入、軽くて良いですなあ~

この前の釣行では、デッキで裸足となりガラス片など不安に。

これで、快適な釣りが出来そう。

調整服か・・・

夏の船釣りは、いろいろ工夫が必要。

あれやこれやと、母港へ行き夢想しておりました。





iuhdiuhis.jpg




約1年ぶりに、旧母港へ船を繋いでおります。

ここへ初めて船を持ってきたのは、

平成10年頃だったか。

前進後進を間違い、後部の壁に激突。

エンジン破損が昨日のようです。

近頃、街中でもそんな事故も多いですね。




にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2019/06/13(木) 09:00:12|
  2. 船関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボチボチと






前回の釣行から帰港すると、係留地に異変が。

ブイが切れて無くなっており、ロープにも絡みが。

他船は、出航した様子は無かったがな・・・

船を係留しても岸壁に近寄らない~

しょうがなく、一時的に元の球場前に戻しました。

大潮の干潮の時、様子を見てみましょう。


フロントガラス破損の際、オモリも散乱しておりました。

少しづつ整理を、10号以下が圧倒的に多いのは

使用頻度が低いせいか。

夏の根の魚用は15号がメイン、これは沢山出て来ました。

これは梅干の空き容器へ、何でも活用しましょう。




iusiiss.jpg




この前、キス釣りで釣れたハゼの種類を調べております。

こいつらは「沖の瀬」でのサビキ釣りでも多々釣れ、

大きい針にも喰って来ます。

何だろうな~?





iuhuhuhs.jpg




にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村

  1. 2019/06/12(水) 08:58:46|
  2. 船関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平市島 2019、6/10(月)







金曜日の夜に食べた干物があたったのか、

凄まじい下痢の毎日でした。

夜は微熱が、嫁には病院行きを命じられていました。

お休みの朝、ピタッと下痢が止まったような。


それではたまには船を出そうと、

キス釣りに向かいます。

母港から一番近い、「平市島」へ向かう事に。

12:30、遅めの出港。





aijoijio999.jpg




一か月ぶりの出港だけど、エンジンは絶好調。

用心して20ノットで航行、

油を流したような夏の海でした。


この時期、海エビがあればな・・・

ゴング仕掛けの試運転も出来たか。

でもこの体調では、2時間ほどの釣りが無難か。

ゴカイを500円だけ持って行きました。

餌切れしたら、ボート・エギングしましよう。




bjoissss.jpg





気分転換に竿とリールを新調、

新居浜のトリトンでキス竿を佐々木釣り具でリールを購入。

それぞれ、2千円ちょっとの安物。

竿は15号程度、リールにはPE0,8号を巻いています。

私には十分でしょう。


平市島の白い海岸に、ピョンピョンと動く黒い動物が。

何だろう?

船を寄せてみると、黒いウサギのよう。

こんな狭い島に、餌などは足りているのかな。





ccc98chu.jpg





暑い~

すぐにデッキ・ブーツを脱ぎ裸足に。

それでも汗がしたたり落ちてきました。

Tシャツを脱いで長袖1枚に、

幾分風が通って来ます。


アタリは出るのに、なかなか針かかりしない・・・

それに、餌が天秤に掛かる回数が多いかも。

1・5号の船キス仕掛けを改良、

2号を「砂ズリ」として足して、50cmほど長くしました。

これが偶然はまったのか、食い込みが抜群に良くなりました。





djdoijdoi.jpg




アンジーは家でお留守番、きっと玄関で寝ているでしょう。

「湯浦ハイツ」下の石堤防は、アンジーの散歩場所。

今は海の上から遠望しています。

犬と散歩と船釣り、

どちらが良かったかな・・・



1時間余りで目標に達成。

盛期なのか、25cm近い良型も交じります。

先月とは大違いだな~

子機を始動させたり、のんびりと時間を使いました。

午後3時、納竿。





eeeoioie.jpg





キスには申し訳ないけど、美味しく頂きました。

フライが良いですね~




jdodjox.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村



  1. 2019/06/10(月) 20:49:34|
  2. 6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習試合 Bチーム戦




西条グランド

第一試合

西条高校 031 006 100  | 11
済美高校 300 110 221  | 10


第二試合  

済美高校 010 000 0  | 1
西条高校 570 010 X  | 13 7回コールド




夏の甲子園予選も近づきました。

Aチームは済美グランドで帝京第五との変則W.。

この時期、県内チームとの試合は、ピッチャー当番が微妙か。

私は仕事でしたが、運よくBチーム戦を2試合見れました。

母校は打線が活発、安心して見ていられました。

2試合でホームランが3本、完投した先発ピッチャーが1本づつ。

1番センター尾崎くんの、ランニング・ホームランもありました。

どの選手も、ケガなく本番を迎えてほしいものですね。




  1. 2019/06/09(日) 15:40:13|
  2. 2019年 試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 来島海峡 6月3日(月

kurushi123.jpg




土日は高校野球観戦をしておりました。

土曜日の対戦高校は愛媛の名門松山商業。

私らの世代では、全国的に名声を馳せていましたな~


1勝1敗でしたが、エースは投げませんでした。

夏の予選も近いので、いろいろあるのでしょう。

母校もなかなかの仕上がりのよう、

1年生が入部して2・3年が逞しく見えます。










月曜日は、目の手術をしたアンジーと釣り&ドライブへ。

エギとジグ・ヘッドを持って行きます。

来島海峡の景色を楽しむため、

まずは菊間から始めましょう。





ijsijoss.jpg




この前からトラブルあって修理したエギから使用、

腹部分を少し盛り上げ嫁さんの金のマニキュアで塗装。

しかし相変わらず「赤テープ」は苦手で、釣れる感じはなし。

動きだけでも確かめましょうか。


松ヶ崎堤防では、数人のサビキ釣りが。

満ち潮を狙えるならば、私もオキアミを持ってきたかも。

ポイントも空いております。

根元のカレイポイントも、誰もいませんでした。





ioiiosoos.jpg





「菊間一文字」や「亀岡漁港」なども、釣り人は無し。

曇っていた天気も晴れてきたけど、

やはり釣れていないのでしょう。

太陽石油の警備が厳しくなっており、ゲートの前には守衛が。

裏門にもいるの、テロ対策かな!

亀岡漁港からのルートも、立ち入り禁止となっておりました。





isijososs.jpg





来島ドックを折れて、来島海峡へ。

波方から波止浜へ走ります。

この近辺ではエギは厳しい、秋アオリまでお預けでしょう。

2gのジグ・ヘッドにワームをつけて待機しておりますが、

潮が引いて釣りたいポイントが厳しい感じ。

沖では「国立波方海上技術学校」のボートが、

カッター練習をしております。

あの激流の中で、よくオールだけで進むものですな。




uuididddd.jpg




いつもの激安スーパーで200円のハンバーグ弁当を購入、

身体には悪そうだけど癖になっております。

時計を見るともう午後3時、そろそろ帰りましょうか。

富田海釣り公園などでもエギをシャクリましたが、

あえなくダウン。

ここの流れと底の荒さは難しい、すぐに諦めました。

午後6時、帰宅。





ui9us9ss.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村

  1. 2019/06/04(火) 10:03:58|
  2. 6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手術







アンジーが明日手術、午前7時からだ。

動物病院と相談すると、その時間になった。

瞼の裏に出来物が、眼球を痛める恐れがあるらしい。

そういえば、左目だけ充血している気がする。

目ヤニも多々出ている。

本人は何も気が付いていないので、普通だ。

飼い主の方がドキドキしている。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

  1. 2019/06/01(土) 21:24:39|
  2. アンジー 2019年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堤防






西条港でも、イカ釣りの釣り人が増えてきました。

しかし、群れが小さいのかあまり上がっていないな。

墨跡もまばらです。

今治造船岸壁では、釣り人はほとんどいませんな。





jojoisos8.jpg





寒い頃に用意していた、「タカ産業」の竿受け。

クーラーの穴にアジャストするので、

工具もいらず簡単便利。

これが活躍するのは、どこの堤防かな。

竿受けバッカンは、イマイチみたい。





takasann.jpg




のべ竿での置き竿釣りが、気になっております。

もとより大物はあまり釣れないでしょうが、

湾内でののんびりとした釣りも良しか。

後は実行あるのみ・・。





にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2019/05/30(木) 11:04:50|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 今治 5月27日(月)






船を出そうか、久しぶりに磯の石鯛釣りへ行くか・・・

悩んだ週末でしたが、休み前は「白い巨塔」を見ながら痛飲。

岡田淮一はなかなかの演技ですが、

私らの年代だと田宮二郎でしょうか。


昼前に「周ちゃん市場」で買い物、

嫁さんはお店のバラなども買っております。

鮮魚コーナーで親イカのアオリイカを確認、

来島海峡もそろそろでしょうか。




isijoifoss.jpg


aijijuu99.jpg




得々うどんで、カツ丼セットを。

嫁さんは「なべ焼きうとん」の1・5玉をチョイス、

割と簡単に完食出来ました。





aiiuhuihi.jpg




嫁さんが今治イオンに行った時間を利用して、

ここはというポイントをランガン。

キス釣りの釣り人などは皆無でした。





ah8uh8h8h.jpg




砂浜に突き出た堤防で竿を振るも不発、

しょうがなく港周りへ。

今日はいつものコンパクト竿ではなく、

エメラルダスを用意。

PEも0,5号なので飛距離が違います。

ようやくアタリが出たけど、イカが違う。

まあ、釣れないよりはマシでしょうか。





ahiuhiuhi.jpg



「買い物は終了したよ!」

「では迎えに!」

保育園に孫を迎えに行きました。

もうすぐ、2歳になります。

今夜はイカの照り焼きだね。





auhiuiuhia.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2019/05/27(月) 20:35:42|
  2. 5月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の夜長






船が戻って来ると、やはりゴソゴソ仕掛作りを。

10数年ぶりに、「ズダマ」作りを。

船を初めて持った頃は、ビシ仕掛けで来島海峡へ挑戦しに行っておりました。




iiiii00xix.jpg




この素材のハリスは、どういう巻き方が良いのか・・・

老眼がかなり進んでおり、作業がはかどらない。

ルーペを買って来ました。




ioioido.jpg




以前、遊漁船での釣行の際は船頭はいつもこんな仕掛け。

針はもっとデカかったな。

ビーズはどうしよう?

ハリスの長さは?

遊動式も作らなくては。

試作はこれくらいにして、現場で経験値を積みましょう。





j9i999ww.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2019/05/24(金) 20:19:13|
  2. 船関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 新居浜






先々週のゴカイが冷蔵庫にあったので、

今治の海岸へキス釣りへ。

ところが、釣ろうとするとほぼ死んでおります。

これでは釣りにならないな・・・

どうせ東風が強く、風波もあり。

アンジーの散歩に切りかえます。




jnisnijnsi.jpg




娘たちが還暦祝いにくれた、腕時計のベルト調整へ。

西条市内の老舗の時計店へ、

時間があるのでそのまま商店街を散策。

学生の頃は、この辺りのレコード屋にはよく来ていたが~

随分と久しぶりの感覚でした。

何だかんだでお昼となります。

「はしもと」で昼食を、子供のころから来ている店です。





goijogos.jpg




卵焼き定食は640円なり。

今日の小鉢は、「肉みそ豆腐」でした。

昔はこれでビールを2・3本飲んだもの、

今は完食がやっとです。

凄い!!

大盛りの焼肉定食を注文した若者のご飯を見て驚愕、

容器がラーメンの鉢のよう。

スイスイと食べておりました。





nju993jww.jpg




昼から新居浜へお買い物。

帰り道、海岸でアンジーのトイレ休憩。

ついでに餌木を投げてみました。

美味しそうなコウイカがすぐにヒット。

幸先が良いですね。







momomfo.jpg





餌釣りのご老人達が、次々に帰っていきルアーマンと交代。

シーバス狙いの方は、私と同世代か。

「ここ、構いませんか?」

「どうぞ、どうぞ!」

エギンガーも次々と、会社帰りなのかな。



日暮れ前になり、貨物船のライトが眩しくなってきました。

その時、かなりの大物がヒット。

ビョーン、ビョーンと、イカの引きを楽しみます。

玉網がなく、持ち上げている際に海にドボン。

勿体ないけど、帰れのサインでしょう。

午後5時半、納竿。





moij9i9ss.jpg




にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村


  1. 2019/05/20(月) 20:27:51|
  2. 5月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ