釣り人ブルース

いつも月夜に米の飯

夫婦旅行

uuygygu.jpg



アンジーが家へ来てから7年目、その前の年に東京旅行へ行った。

割と東京へは行っていたが、それ以来は東京旅行へ行っていない。

高校を出て予備校時代を過ごしているので、

それなりに愛着はあった。




jsjfhiss.jpg



来月の夫婦旅行は、静岡になりそうだ。

実は大学受験で行って以来、ここももう40年近くになる。

小・中・高校生時代、枕元には井上靖の文庫本があった。

「しろばんば」・「夏草冬湊」・「北の海」と、静岡には微かな憧れがあったよう。

受験の際は19歳、1浪していた。

駅を降りて振り返ると、ドーンと富士山が目の前に。

もし、進学していれば、人生も変わっていただろう。

夫婦で旅館は「日本平ホテル」を予約した。

アンジーは残念ながら、お留守番だ。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2017/05/25(木) 21:22:20|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 比岐島 5月22日(月)





この前、500円分のゴカイを購入していましたが、

使い残しておりました。

それがあったので船を出したけど、給油に8千円ほど。

おかげでお小遣いがスッカラカン、

あまり、効率的な釣りではありません。

何をすれば、一番のリフレッシュか?

今日は、きっとこの釣りなのでしょう。




ahufww.jpg




今日の潮では母港に帰れるのは、午後5時以降か。

干潮ではペラが痛みそう。

午前9時に港を出て、平市島へ。

キス釣り開始1時間、何のアタリもないので比岐島へ移動。

堅調なポイントを3か所移動したけど、餌は獲られず。

平市島はどうしたのかな?




sdhgius.jpg



比岐島到着、まだ引き潮が流れています。

腹へった~!

とりあえず、弁当を頂きましょう。

今日のメインは「鶏の照り焼き」、シンプルなのが良いですな~

昔は嫁さんにお願いしていたけど、数年前から男の手作り弁当。

昼ビールを止めてるけど、かなり気晴らしに。

これで、本日の目的の半分は果たしました。




uihgiud.jpg



かって、キャンプをした砂浜を眺めながら釣り再開。

綺麗な景色だな~

歓声が聞こえてくるよう、

子供たちがJODYが、泳いでいました。

ほか弁など食べていましたな~。


なかなかアジロを見つけられず、10匹釣るのに2時間も。

深場での釣りで、アタリも小さい。

まあ、非効率だけど、陸からはなかなか釣れないサイズのキス。

何処で満足するかの問題でしょう。




jigjidd.jpg



時間がたっぷりあるので、メバルの飛ばし釣りを。

昔はこれが爆釣で、時期的にも今頃だったか。

丹念に磯際を、藻がたくさん浮かんでいます。

1時間ほど流したけど、ノーフィッシュ。

底オモリにすると、ホゴや磯べラが飛びついてきました。


今日はコウイカも狙おうと用意したけど、面倒くさくなりました。

そろそろ釣れているはず、5月はこれでした。

僚船のR丸はこれが上手でしたが、残念ながら船を降りました。

そういう自分も、風前の灯の感が・・・




iuhgiu.jpg



何で、平市島は全く駄目なのだろう~?

帰りに立ち寄り、キス釣りを再開。

小さいアタリは出るものの、やはり釣れません。


突然、海に異変が。

でっかいスナメリの群れ、それが幾つものグループが。

ハーレムなのか?

まあ、この群れがいるのなら、お魚は怖いでしょうね。

午後5時、納竿。




dgfigid.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/22(月) 20:12:17|
  2. 5月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノンアル






四国南西部へ石鯛釣りへ行くつもりでしたが、諸事情で断念。

我を忘れ、完璧に釣りモードに入る事が無くなってきたか・・・

かっての、そんな自分が好きでした。

こうして釣りから離れていき、年老いていくのでしょう。

夕暮れ、アンジーと「しまなみ海道」沿いをドライブ。

エギ・ロットを持っていたけど、タコ焼きを持ち、夕日を眺めていました。

残念ながら、ノンアル・ビール。

まだまだだ~

こんなのでも良いかな~



  1. 2017/05/21(日) 20:20:55|
  2. 家庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

準備





当たり前だけど、数年使わないと救命具と尻あてはボロボロに。

救命具のファスナーは、2か所が焼き付き開閉不能。

小分けにビニール袋にしていた仕掛けは、半分は無事でした。

ワイヤーでの石鯛仕掛けはサビも浮いており、

早急に使わないと、破棄しなければなりません。

ヤッカンなど行っていた頃は、1回で仕掛けやオモリも十数個無くなっていました。

リールの道糸も、ほとんど毎回巻き変えを。

本当に楽しかった?・・・

まあ、不足・不便を無くしていこうか。

次は、キチンと渡船で磯へ立ちたい!

何処でもいいから、数回の釣行で道具も激変しそう。

石鯛竿のトップ・ガイドも交換、瞬間接着剤も新調しました。

道具の手入れにも、数日は必要です。



hfuzu.jpg



家を増築した際、物置も放棄した。

「このゴミどうにかして!」

「・・・」

痛みも激しく、特に雨水の力は物凄いな。

対策を考えねば。




にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/18(木) 14:07:39|
  2. 磯関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今では





今回の釣りで、久しぶりに石鯛道具を出しました。

ケースに入れていなかった石鯛竿の「石突き」が腐食、

外での雨ざらしの影響でしょう。

この石突きは、かって自分で彫った物。

もう20年以上も昔の話、漆で仕上げた覚えもあり。

自分の手にしっくりと合うように、せっせと彫っていたな~

そういえば、こういう無駄な手作り道具は多数あり。

この釣りの道を、少しづつ登っている気がしていました。

いろんな道具が駄目になっており、かなりの出費を覚悟せねば。

救命具や尻あても、ほとんどガラクタ状態。

どうしましょう・・・




にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/17(水) 20:29:09|
  2. 磯関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 西海 5月15日(月)

nishium111.jpg



久しぶりに、磯の石鯛釣りへ行こう!

日曜日、準備を始めたけど、道具がどうも足りないような。

竿袋には何と蜂の巣が、それの除去からスタート。

ほとんどのファスナーは、固まってしまっている。

3年ぶりだものね。

ピトンや小物をバッカンへ積めます。




auhiu.jpg



パソコンで稼動している渡船屋をチェックしていると、

明日はお休みの所が多い。

愛媛渡船組合の総会とか、これでは高知しかありません。

大堂海岸の馴染みの渡船屋へ電話すると、釣り人が他にいないとか。

ここは保留して、30年ぶりにもう1軒の渡船屋へ電話。

「クロハエは予約が入っており、オオバエは波でやれませんよ!」

「それでは、また天気の良い時に!」

そういう感じなんだ・・・

近辺の低い磯は苦しそう、風も強そう~

この日は諦め、仕事が終わり嫁さんとお好み焼き屋でビールを飲みました。




eiidd.jpg




月曜日、車に荷物を積んだままなので、フラフラと四国南西部へ。

足摺岬の地磯へ降りるつもり、あの景色を観たくなりました。

もう30年もこのパターン、おっさんは懲りないね。

夕まずめを狙うので急ぐ必要はなし、途中の釣具屋へ次々立ち寄ります。

結構、冷凍赤貝もあるものですな。




chiuis.jpg



約50個のガンガゼ・ウニはすぐに捕獲。

これは汗をかくけど楽しい作業、明るいと景色があって良いですね。

筏で作業している漁師は何も言わないけど気にしているよう、

早々に立ち去りましょう。

さあ、磯へ向かうぞ!!



bisuhis.jpg



西海の「大介うどん」がもう開いていました。

少し早いけどブランチを、懐かしい味。

蕎麦3玉、うどん3玉にきつねをトッピング、う~ん満腹。

スポーツ新聞を拡げるけど、老眼で見出しだけ。

阪神の秋山くんの先発は何時かな?



dhiud.jpg



足摺の磯を思い浮かべると、気が重くなり始めました。

この風だしな~

もう灯台下やサバハエに降りる運動神経は無いだろうし、

汐崎や西のハナは遠すぎる・・・

無理をする天候でもなさそう、それにこの時点で満足しております。

引退底物師ですからな。



dh8dd.jpg



そろそろ宿毛に入る手前で、引き返しました。

へえ~、「ホテル・セレクト」とはここだったんだ~

じゃらんネットで宿泊を検索すると、格安値段のビジネスホテルが。

今までかなりの回数通ったはずだけど、全く気がつきませんでした。


旧西海有料道路へ入ります。

今の時期、ツツジが綺麗。

トライアスロンもあるのですね。



fuisiss.jpg



ギリギリ底物ポイントと言える地磯へ降ります。

今の自分では、「ナキリのハナ」などは無理でしょう。

亡くなった石鯛師匠にいつか聞いたポイント、あの頃は笑い話だったか。

そんな磯に降りなくても!、内心思っておりました。



diufhi.jpg




汗だくになり、どうやらピトンをセット。

石鯛竿に22号の道糸を通し、ウニをつけ投入。

これで、肩の荷が下りた気分。

ここは風が舞い込むけど、まあいい雰囲気。

けんど、予想通りに何のアタリもありません。




guh888ww.jpg



時計を見ると、もう午後3時に。

このままここで討ち死にしても良いけど、少しドライブしたい気分に。

三浦半島の某有名ポイントへ向かいましょう。

車に戻り、冷たいお茶を飲むとホッとしました。




h8www.jpg



「水が浦の段々畑」は、まだ緑がなし。

エギンガーもいないよう、ここいらは風がまともにあたっています。

某有名磯には午後5時に到着、やはり白波が立っている。

う~ん!

そこまでの苦行は必要ないか、他に釣り人はいないけどもう十分。

フレンド釣具によって、必要な石鯛道具を買い足しましょう。

午後9時、帰宅。



isgs.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/15(月) 22:25:56|
  2. 5月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習試合 5月14日(日)




西条高校グランド

宇和島東 100 000 000
西条高校 101 000 00x


仕事中ですが、サボってグランドへ。

私が観たのは2回から、すでに両チームの得点の後でした。

母校の先発は、2年生左腕。

宇和島東は夏の愛媛選手権大会、第4シードが決まりました。

今日は、打線が少し湿っていたかな。

宇和島東は8回から、噂の2枚の左腕が登板。

西条もエース山本くんの登板です。

今から夏までの間、県内チームとの対戦は腹の探り合いか。

昼からの第二試合も観たいけど、無理かな~



にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/14(日) 13:05:00|
  2. 2017年 試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 由良~三浦半島 5月8日(月)





去年の今頃は、アオリイカは駄目だったな~

活アジでの泳がせやヤエン釣りでは大型が連発、

けどエギングでは厳しい時期かも。

高速代やガソリンも高いけど、リフレッシュが必要か。

のんびり朝食を終え、荷物を積み出発。

ゴールデン・ウイークの喧騒は一段落。

由良半島には、お昼前に到着しました。




aq4tyy.jpg



R56線近辺のポイントでは、アタリが皆無。

アンジーとのふれあい時間、石を投げると尻尾を回して走り回り。

良い時間ですな~

5月の晴れ上がった上天気、いろんな所で「鯉のぼり」がなびいています。

四国巡礼のお遍路さんも、よく見かける季節。

由良半島へ入り、昼食をとりました。



joiis.jpg



移動を繰り返すも、汗をかくばかり。

どのポイントへ入っても、全くエギには反応なし。

夏の海に変わってきているのか、赤潮も発生。

そういえば、夜に海が光るとテレビでやっていたような。


高い堤防に登り、船溜まりに餌木を投げてみました。

このポイントは、小イカがウヨウヨと。

3号エギくらいの大きさですが、真っ黒になり反応。

ついつい夢中になりアクションするけど、かなり用心深い。

こいつらと遊んでいると、時間ばかり使います。

エンジンをかけっ放しの車からアンジーの真っ白い顔が、

さあ場所を移動しましょう。


昼の「ウニ捕り場」は、色もついて音もあり夜とは違うな~

今日は、ガンガゼ・ウニの調査も兼ねています。

そろそろ、石鯛釣りにも行かなければ!

これも状況が刻々と変化、いざとなれば遅れをとらにように。

昔からこうだったか~



h8hss.jpg



由良半島に見切りをつけ、三浦半島へ。

途中、浜田渡船の前を通ります。

20数年前は、御五神島への渡船はここをよく使っていました。

電話での、おばちゃんの明るい声が懐かしい。

船頭は磯付けの際、よく話しかけてくれたけど、

早口と訛りで何を言っているか解らなかった。

新しい渡船が係留されているという事は、後継ぎがいるのでしょうね。


今日はヤエンや泳がせ釣りの準備も、自然に「活アジ屋」に目が行きます。

けどそれをすると、座り込んでの釣りへ。

今の自分には耐えられないかも、

動き回って釣るエギングの方が気楽で良いかも。



njbbu.jpg



理想的なシャロー(浅瀬)を見つけました。

沖まで藻場になっているけど、岩場も多々あり。

大型のボラがうようよと、グレやイガミなども舞っているよう。

これは瀬戸内海ではあまり見られない雰囲気、

ワクワクしてきます。

ここには絶対にひそんでいそう~


曲がり角までは数百mか、それからは水深があり墨跡も多数。

きっとこちらがポイントなんだ・・・

けど、やはり浅瀬が好きかな。

少し日が傾いてきたか、夕焼けが海面に馴染んで。

丹念に攻めると、やっと飛びついてくれました。

小型だけど、会心の1杯でした。




lkhggygy.jpg



「大浜堤防」も久しぶり、先端にはゼンゴ釣りの釣り人が多数あり。

御五神島が目の前だ~

綺麗な夕日を頂きました。

さあ、「大介うどん」に行こうかな。

今日は一人も、エギンガーに出会いませんでした。

午後4時半、納竿。



yfdzz.jpg



にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/08(月) 20:42:00|
  2. 5月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 平市島 5月7日(日)

heiiti777.jpg



「野菜を取りにおいで!」

「いつもすみません!」

朝から今治の叔母の畑へ、新鮮なレタスなどを頂きました。








帰りに休暇村へキス釣りへ、しかし連休最後なので人が一杯。

バーベキューの良い臭いも、キャンプしている人の多い事。

若いって良いな~、自分たちにはあの元気はありません。

のんびりと時間が過ぎていくようだけど、どうも釣れてなさそう。

砂浜からの投げ釣りを諦め、自船を出す事にします。



buiss.jpg



昼過ぎに出港。

昼から風波が出る予報だけど、しばらくは大丈夫かな。

さっき、砂浜から見た平市島を目指します。

エンジンは絶好調で一安心。

用心して4500回転で航行、船底が汚れているのか20ノット強。

さっきより、岸が霞んで見えています。



cjiuis.jpg




「白壁岩」周辺に船はなし、これは青物が廻ってないのか。

良い磯に見えるけど、釣り人が渡礁したのは見た事がない。

流れが速く、浅いせいかな。




djigje.jpg



ボロボロのキス仕掛けはあったけど、新品を出しましょう。

2年前か・・・

これを結んだ記憶はありません。




hidd.jpg



「頂きま~す!」

自作弁当を作る時間が無く、スーパーで買って来た200円弁当を。

目玉焼きが欲しいけど、ハンバーグがでかいからまあいいか!

腹ペコなので、ご馳走ですね。




eiiddd.jpg



食後、冷たいコーヒーを飲みながらぼんやりと。

船釣りも久しぶりだけど、良い時間が流れております。

さあ、釣りの開始だ!

今日は朝鮮ゴカイを600円購入、30mラインから始めます。

今日はスピングリールとエギ竿のセット、たまたま船にありました。



guhius.jpg



ジェットスキーでキス釣りか・・・

その向こうの船は、お父さんと7歳くらいの女の子が二人、

釣れていたらいいね!




udhus.jpg



キスはアタリはあるものの、散発的。

やはりこのアジロは盛夏以降が良いみたい、ポツポツキスがあたります。

二桁には、なかなか乗りません。



fhiuhgi.jpg



午後3時過ぎ、やはり風波が出てきました。

周りの船も退避、帰港を急ぎます。

間に合わず、ずぶ濡れになりました。

西からの突風、予報の波高1mとは思えません。

やはり久しぶりの時化、白馬が数えきれぬ程跳び回り~

恐かったな~

午後4時、帰港。



idiudd.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村


  1. 2017/05/07(日) 19:35:06|
  2. 5月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習試合 5月6日(土)




西条高校G

第一試合

西条高校 122 010 02
伊予高校 000 000 10  
8回コールドゲーム


伊予高校のエースは140km半ばの本格派とか、

仕事を抜け出して見に行きました。

母校は昨日は広島・広陵高校に完敗とか、

あそこと高知・明徳には、過去にもろくに勝った記憶はなし。

広陵のバッテリーは素晴らしかったそうで、4安打完封負け。

今日はよく打っていましたが、やはり全国区のチームは違うのでしょう。

最近、母校のグランドでは、選手名を掲示してくれます。

女子マネさんはご苦労でしょうが、観やすくなりました。


第二試合

伊予高校 8-7 相生高校

第三試合

相生高校1 - 14西条高校


第二試合の7回から観戦、シーソーゲームでした。

第三試合は、1番安藤君のホームランに唖然。

もう10年以上観戦しているけど、ライトのネット越えを見るのは4回目か。

70数mのライトに20数mのフェンス、これはなかなか越えません。

現阪神タイガースの秋山選手、

八重山商工の選手、

一昨年の矢野選手、

私がこの目で見たのはそれくらい。

安藤君は広島遠征でも4ホーマーとか、

驚異のトップバッターですね。



にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/06(土) 12:12:14|
  2. 2017年 試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ