FC2ブログ

釣り人ブルース

いつも月夜に米の飯

釣り日記 来島海峡 9月2日(日)






去年の9月、来島海峡ではかなりの釣果が。

新子だけど、まあまあサイズも混じるかな。

風もいくぶん、秋の香りがしております。

今日は日曜日、かなりの釣り人が出ているでしょう。

現場には昼前に到着しました。





aij9d9ddd.jpg




堤防は何処もエギンガーが、こういう時は地磯に限ります。

藻の切れ目と、駆け上がりが狙い目。

予想通り、ファントム編隊に餌木が取り囲まれます。

しかし、1杯釣り上げると墨で編隊が壊滅。

海に漂う墨跡が、アオリイカを散らしてしまいます。




lakso23hf.jpg






場所変えが釣り場を休ませるか、まあまあサイズを10杯釣るのに約2時間を。

新ポイント開拓など素人では無理な話、

自分の引き出しの範囲での釣果です。

極小はリリースだけど、どうやらお土産になりました。

午後3時納竿、景色も堪能できました。




bjisiisiis7.jpg




嫁さんが照り焼きが好きなので、5杯を料理。

私は刺身で1杯いきましょうか。

秋ですね~!




cbnmnbmnx.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/09/02(日) 21:28:21|
  2. 9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老釣り師

jnuyy.jpg




「島の魚は美味しいよ!」

「そうですね!」

連絡船で数回一緒になったご老人と、話をするようになった。

波止浜周辺も激流なのだが、やはり味が違うと言う。

私も子供の頃からホゴは大好きだが、

そこまでは感じていなかった。

地元のご老人が連絡船で釣りに行くのだから、

それはそうなのだろうね。






uh8xzaq.jpg




この方の古いクーラーには、幾つもの線が引いてある。

尋ねてみると、持って帰る魚の大きさの基準だと言う。

ホゴ・メバル・アコウとあった。

自分が食べておいしい魚種の、大きさも違うらしい。

潮によりポイントが変わり、覚えるのには数年かかるとも。

迷惑かからない程度に話を聞いていたが、

2番目の島で降りてしまった。



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/13(木) 14:46:40|
  2. 9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣り日記 来島海峡 9月16日(日)







ムコ殿のお父さんが突然亡くなり、初孫の祖父は私一人となりました。

会社を定年して、これからという所でした。

いろいろあったけど、感慨深いものがあります。

嫁さんが友達達と香川の温泉へ行ったので、

私はアンジーと来島海峡へアオリイカ釣り。

今日は日曜日なので、かなりのエギンガーが出ているでしょう。





ooinvcxzz.jpg




竿はコンパクト竿の1本のみ、

その気になればキスのちょい投げ釣りも出来ます。

西風がまあまああるようだけど、何とか釣りにはなりそう。

来島海峡へは午前中には到着、

満ち潮なのでポイントは多々あるでしょう。





odpdkkd.jpg




何処のポイントも人・人・人・・・

奇跡的に、超有名ポイントが空いていました。

ところがアオリイカの気配がありません。

手前の護岸の影にいる、名刺サイズ1杯のみ。

痛いからエギを抱かないでね。

それでも、1時間程ねばってみました。




jhxjkk.jpg




このポイントで粘れば、そのうち群れがやってくるでしょう。

しかし、今日はそういう気分ではありません。

アンジーと松山方面へドライブ、

夕暮れにかけで気持ちいい風が吹いて来ました。

今日は、諦めて帰りましょう。



oopopf.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村
  1. 2018/09/16(日) 17:45:46|
  2. 9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0