FC2ブログ

釣り人ブルース

いつも月夜に米の飯

爽快




昔、夏の磯釣りの帰りは「大介うどん」で、冷やしうどんをよく食べていました。
半日照られると、心身ともボロボロになります。
冷たいうどんの味を反芻しながら、焼けた磯上で頑張っていました、
近年では、夏磯で頑張る自信が余り持てません。
昨日、船釣りでバテました。
母港に帰り、家でシャワーを浴びていると嫁が帰って来ました。
時計を見ると午後2時半、無性に冷たいうどんを食べたくなりました。
市内の「やまと」に、嫁と出かけます。
今日は「ざるうどん」を注文、おでんは暑いせいか置いてありません。
運ばれ来たうどんを肴に、ゆっくり冷えたビールを喉に流し込みます。
「嗚呼~、幸せ!」
最初からこうしていたら良かったかも。
スポンサーサイト



  1. 2010/06/29(火) 09:44:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日、いきつけの釣具屋へ行っていました。
先週消費が激しかったオモリの調達と、リールの電池交換です。
ひととおり見て回り、ブラブラ買い物を。
結局、石鯛釣りの真空オモリ止めだけの買い物でした。
ウニを入れるバッカンは、高くてとても手が出ません。
毎週行っていた頃なら、惜しいと思いませんが今は違います。
手にとってはため息でした。
外に出ると、農協が主催している市場があります。
雨は降っていましたが、中に入ってみました。
100円でキャベツやタマネギを買います。
今夜は「すき焼き」が食べたくなり、豆腐や肉も物色していました。
普通のスーパーと比べて、高い物も安い物もあります。
慎重に選んでいました。
「試してみませんか?」
店員に話しかけられビックリ、100円で卵をビーニール袋に入れ放題でした。
めんどくさいと思いましたが、やってみました。
小さい卵が10個も入りません。
「これではかえって高かったな・・・」
そういう思いは顔にでるのでしょう、店員がサービスであと5個ほど入れてくれました。
  1. 2010/06/26(土) 07:42:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高嶺の花

ネットオークションでは、いろんな釣り具を購入しました。
その取引は、おおむね満足するものでした。
ただ、問題は釣り竿です。
今まで磯竿2本、石鯛竿2本を購入しました。
そのうち半分が折れた竿を、強引に修理したものでした。
すぐに使用すれば解っただろうけど、数年後では文句も言えません。
巧妙に細工された石鯛竿などは、堂々と名乗った業者からの購入でした。
それは、4万円余りで即決した気がします。
3年ほど使用せずに、自室にありいつも眺めていました。
その竿は初めて持っていった磯上で、見事に折れガイドも散乱しました。
いきつけの釣り具やへ持っていくと、修理に2万以上かかり
古い竿なので部品もあるかどうか解らないそうです。
ほとんどの竿は、昔買いたくても買えなかった頃のクラシックモデル。
「買いたいが、今は我慢!」
そういう想いが、オークション参加となったのでしょう。
騙される方が馬鹿なのでしょうが、何か悲しくなります。
やはり手に入らない物は高嶺の花、無理をするからそうなる・・
高価な品物はやはり新品で、信用ある店で買うべきでしょうね。
  1. 2010/06/22(火) 13:28:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オムレツ

近所に住む同級生の妹さんから、お願い事をされました。
「いちど、0さんのの弁当を食べてみたい!」
最初は冗談だろうと思いました。
数日後、その方の母上様から2回言われると気持ちが動きます。
ホームページを見て、そう思っていたようでした。
ただあれは、磯や船の上で食べるから美味しいのだが・・
陸上で見ると、何の変哲もないただの弁当です。
まあ、作って持っていくか!
今朝は午前5時に起床、まずはJODY農園でキュウリと大葉を採取しました。
茄子はまだ小さく、ミニトマトも完熟ではありません。
しょうがなく、冷蔵庫にあったもので作ります。
まずは茄子の味噌炒め、チリメンと大葉も刻んで添えました。
続いて牛肉とタマネギの生姜焼き、最後に焼き肉のタレをかけました。
そうこうしているとご飯が炊けた模様、卵焼きとウインナーの焼きに入ります。
100円ショップで買ってきた弁当容器は、3個あったので長女のお昼も作ります。
おまけに皆の朝飯も、ずらりと並ぶお皿は壮観でした。
卵焼きも、卵5個作るとフライパン一杯になります。
出来上がったそれは、オムレツのようになりました。
全て出来上がったのは午前6時半、午前7時過ぎになるのを待って持っていきました。
喜んでくれるかな~?
新聞が入ったままなので、ドアのノブにつり下げて帰りました。
  1. 2010/06/18(金) 15:18:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:216

いよてつ高島屋




昨日は朝早く起きて船釣りの予定でした。
前日、飲み過ぎてしまい、起きだして時計を見るともう午前9時でした。
近くの釣具屋に餌の確認をすると、曖昧な返事が。
今日の母港の潮では、午後3時前には帰港しなければなりません。
「数時間の釣りか、どうしよう・・」
今治の00釣り具に電話してみると、海エビはあるそうです。
迷いながら道具を車に乗せて、海の状態をいつもの堤防に見に行きました。
「ほう、ベテラン氏が来ている」
先端まで歩いて行くと、氏の温顔が出迎えてくれました。
東からの風が強く、海は少しうねっています。
1時間ほど話していました。こうしているとまるで猫の日向ぼっこ、迷惑な見物客ですね。
この時点で、自分の釣りは諦めていました。

昼から嫁と「いよてつ高島屋」へついて行きました。
途中、「大介うどん」で昼飯を。いつもきつねを乗せますが、今日はきつね寿司にします。
う~ん、満腹!!
嫁の買い物中、私はスタッフのマキさんの誕生祝いを物色。
これは難しい選択ですね、一番てっとり早いのは「商品券」かも知れません。
まつちかタウンへ降りて行きました。
うどん屋へ入りビールを注文すると、缶ビールでがっかり。
おでんをつまみながら、憩っていました。
帰りに、次女のマンションに食材を持って行きました。
勿論、西条の水も忘れません。
高速に乗らずにR11を帰りましたが、外はようやく日が沈みかけていました。
  1. 2010/06/15(火) 14:11:13|
  2. 家庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯電話

数ヶ月前から自船の「中間検査」の申請書が、送られて来ていました。
期限を見ると22年7月まで、面倒くさいのでしばらく放置していました。
それが来月にせまってくると、やはり落ち着きません。
業者さんの所へ行き、切れていた右舷灯の電球を購入。
最初はベスト電器に行きましたが、船舶用は特殊な品でした。
「小型船舶用信号紅炎」も必要なので、値段を聞くと7千円もするそうです。
「ネットで見てみよう・・」そう思って、自宅へ帰りかけました。
立ち寄ったスーパーの魚売り場で、僚船の船長と遭遇。「信号紅炎」の話をしました。
今は携帯電話で代用できるとの事、ただいろいろ条件があるそうです。
家に帰り申請書の確認をすると、「限定沿海は5海里以内」と書いてあります。
私の船は~、何と「5海里越え」でした。
何か方法は無いのか「小型船舶機構」に問い合わせを。
申請すれば、5海里以内に出来るそうです。
それで航行できない海域は伊予灘沖だけ、JODY号Ⅱには関係ありません。
県外に売却する場合は影響しそうですが、そういう予定も無し。
手続きの費用は4千円ほど、すぐに申請書を送ってもらいました。
  1. 2010/06/13(日) 13:18:07|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

命日

5月1日が、愛犬JODYの1周忌でした。
「もう1年経ったんだ~」という感慨もありますが、
「暑い夏を我慢しなくて良かったね」という気持ちもあります。
JODYは特に夏が苦手で、いつもハーハーと車の影に頭を突っ込んでいました。
プールを作ってやると、喜んで水の中へ。
若い頃は散歩中、川に飛び込んで泳いでいました。
加茂川に泳ぎに行くと、いつも私の背中によじ登ろうとします。
身体中、あざだらけに。
子供達と河原で、尻尾を回しはしゃいでいました。
16年間、一緒に暮らして来たね。
天国で何しているのかな~?
今も、吠え声が聞こえそうで困ります。
  1. 2010/06/09(水) 09:58:02|
  2. 家庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

練習試合

日曜日、仕事をさぼって「ひうち球場」へ母校の応援に行きました。
途中呼び返されるのを想定して、外野の芝生に座りました。
今日は「松山聖陵」と「倉敷商業」が来ているはず。
スコアボードを見上げると、相手は「松山聖陵」で4-9で負けている。
しかも、9回裏の母校の攻撃でした。
「何か変だな・・・」
いつもの女子マネージャーのアナウンスが、今日は無いようです。
近くに近所の方がいたので聞いてみると、どこかに張り紙がしてあるそう。
何かの故障でしょうか?
相手ピッチャーが代わったようで、主審がベンチに告げていました。
遠くからなので、打者の名前が解りません。
先頭打者はヒットで出塁、おお~長身のH君が構えています。
それから、相手ピッチャーが崩れて満塁に。
またピッチャー交代です。
押し出しやヒットが続き、5点差を逆転サヨナラ勝ち!
最後はセンターオーバーの飛球が、目の前に飛んで来ました。
すぐに携帯が鳴りましたが、気持ちよく帰る事が出来ました。
  1. 2010/06/01(火) 15:27:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2